雑記

【目指せ600点】英語弱者のTOEIC学習記 ~教材選び編~

こんにちは!KJです!

この度TOEICの申し込みを行いました。

試験日は’21/1/10(日)!!!

僕は元々センター試験英語130点、TOEIC最高490点となかなかの英語弱者です。

会社の昇進に600点を要求されている為、早くそこまで到達したいというのが目標です。

正直、英語学習にお金と時間をあまり掛けたくない。

その自己投資に時間を割くならブログの勉強をしたり、本を読んだりしたいのが本音です。

僕のような英語学習で高みを目指している訳ではないけど、英語弱者を最低限の時間・お金で脱却したい方の参考になればと思います。

管理人の英語レベル

そもそも、そんな僕の英語レベルはこんな感じです。

  • 過去受験歴:5~10回
  • 最高点:490点
  • 平均350~400点

完全に英語弱者です(笑)

過去に490点取ったときはそこそこ勉強しています。

多分今受けたら350点くらいになると思います。

また、TOEICは100点上げるのに200~300時間学習が必要だと言われています。

僕が600点取るのにザックリ600時間くらい必要ということですね。

会社員の定時労働時間が176時間/月ですから、

オマエだと8時間/週5 の勉強で3カ月以上かかるよって話になりますね。

おお。なんか無性に腹立ってきた( ;∀;)←被害妄想

学習戦略

本当に600時間も勉強したくないならば何か考えなくてはいけない。

大人になって会社勤めしながら勉強しようとするのはなかなか大変です。

いかに限られた時間で効率よく身に着けるか、僕なりの試行錯誤を発信していきます。

僕がTOEICが苦手な最大の理由

いつもTOEIC受ける際、こんな風に思います。

  • リスニング→速さについていけない
  • ライティング→時間内に終わらない

リスニングに関して僕はどの選択肢のあとに他の受験者の鉛筆の音がたくさん聞こえたかを聞き分けていました。いや英語聞けよ

調べたところ、英語の速度についていけなくなる原因はほぼ以下2つだそうです。

  1. 英単語を1瞬で思い出せない→思い出そうとする間の思考が止まる
  2. そもそも英語を聞きなれていない

確かに思い当たる・・・

問題はそれをどう解決するかです。

次回TOEICまで次に紹介する2つをメインに学習していこうと思います。

  1. 英単語アプリ
  2. シャドーイング

 ①英単語アプリ

今回の学習では基本的に「書く」暗記を最小限にしていこうと思います。理由は

・机と睨めっこの時間をあまり増やしたくない

・口に出すことを暗記のメインとしたい

そもそも言語は基本的に聞く→話す→書くの順が最速だそうです。

例えば、赤ん坊は言葉を覚える際に文字は書きません。

それどころか赤ん坊は2~3歳には言葉を話せるようになるにも拘わらず、日本の教育ではひらがなの書き方は小学校1年生で習います。

口に出す暗記を実践するのであればその学習ツールとして音声再生機能(リピート付)が欠かせません。

これを満たすアプリを探した結果、「mikan」というアプリを使用することにしました。

数あるアプリからこれを選んだ理由は別記事で発信させて頂きます。

↓↓mikanのレビュー↓↓

https://play.google.com/store/apps/details?id=link.mikan.mikanandroid&hl=ja&gl=US

②シャドーイング

そもそも、シャドーイングというのはネイティブの英語を真似して繰り返す学習法です。

シャドーイング学習の有用性についてはオリエンタルラジオの中田敦彦さんも解説されていますので、こちらの動画を視聴ください。

僕が無料の教材を探した結果、『Redkiwi』というアプリがおススメです。

ディズニー作品等、英語の人気コンテンツ映像を何度も流しながら、

話している内容を記入する形の問題を解くことが出来ます。

特筆すべき点は映像のリピート再生ボタンが付いている為、納得行くまで何度も何度も聞き直すことが出来ますので、無料スピーキング教材としてとても優秀という点です。

Redkiwiの良さについてもまた別記事を書かせていただきますね

↓↓Redkiwiのダウンロードはこちら↓↓

https://apps.apple.com/jp/app/%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%AE%E7%A5%9E-%E8%8B%B1%E4%BC%9A%E8%A9%B1-%E5%8B%89%E5%BC%B7-%E5%AD%A6%E7%BF%92-redkiwi/id1227219560

また、Rupasenseiという方のyoutubeで配信されている英語教材もおススメです。

Rupasenseiの良い点は「ハリーポッター」や「スターウォーズ」など僕たちの好きな映画の1シーンを切り取って解説してくれている点です。

↓↓Rupasenseiのチャンネルはこちら↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCoKRTudLOqjgdIFpCZIkW4w

僕はいろんな種類のスキマ時間を有効活用する為にこれらを使い分けていこうと思います。

  • 集中して学習したい場合→「Redkiwi」
  • 聞き流し学習→「Rupasensei」

最後に

ここまで読んで下さってありがとうございます!

もちろん、これだけで急激に点数が伸びるほど甘いとは思っていません。

これらとは別でライティング対策も必要と思っています。

これについての教材についてもまた紹介させていただきますね(^-^)

それでは次回の記事でまた会いましょう!!

ABOUT ME
onishi-kj
最近在宅が多めなんですが、1日誰とも会話しないことがたまにあります。 そんな日にジムで話しかけてもらえると嬉しくて噛み噛みになります。 誰か私の陰キャラ化を止めて下さい。